ニュース

奈良県 就労困難者在宅就業支援事業 導入研修が終了しました
(2010年9月25日)

残暑の厳しい9月4日の土曜日、あすなら(奈良市男女共同参画センター)で、奈良県就労困難者在宅就業支援事業(e-MOTプロジェクト)の第一回集合研修が行われました。 この研修の「e-ラーニングスタート研修」を、弊社の遠藤和が行いました。 研修がスタートした時点では緊張したり不安気な表情の参加者も多く、研修ルームはどこか硬い雰囲気だったのですが、「e-ラーニングスタート研修」でペ アワークやトリオワークを行ったことで一気に場がほどけ、研修ルームが賑やかな学びの場へと変化した様子が印象的でした。 スタート研修の中では、このプロジェクトを通じて実現したい参加者自身の目標設定も行いました。 ひとりひとりがプロジェクトを通じて成長した自分自身の姿を思い描き、翌週からスタートする9ヶ月の研修期間を乗り越えるべく、目標を目指す自分へのエールを贈りました。

投稿者 candb2012Posted at: